花街ノスタルジア

新宿の遊里跡にて四半世紀場末の呑み屋を開いていたこともあり、全国津々浦々の花街、遊里跡巡りに填っています。負のイメージからか文化財として残されることもなく、取り壊されて、消えゆく遊里の建物に惹かれます。

徳島県・鳴門

徳島県の遊里跡、鳴門を探索してきました。



スライドショーにまとめてみました。
もし宜しければユーチューブの方チャンネル登録をお願い致します。

2009年6月18日




スポンサーサイト

PageTop

徳島県・徳島

徳島県の遊里跡、A田町を探索してきました。



2016年再訪。建物自体の変わりは殆どありませんでしたが、
ブルータイルのお宅は多分現存していませんでした。
(帰宅後ストリートビューにて確認)。

スライドショーにまとめてみました。
もし宜しければユーチューブの方チャンネル登録をお願い致します。

2006年7月21日・2010年5月27日・2016年3月15日

今回の徳島行きの目的は、オーシャン東九フェリー新造船「びざん」に乗船すること。
東京~徳島、約18時間の船旅です。



徳島~和歌山へは南海フェリー「かつらぎ」乗船。
乗り継ぎ時間が3時間あった為、徳島遊里再訪探索となりました。



オーシャン東九フェリー「どうご」バージョンはこちらです。










PageTop