花街ノスタルジア

新宿の遊里跡にて四半世紀場末の呑み屋を開いていたこともあり、全国津々浦々の花街、遊里跡巡りに填っています。負のイメージからか文化財として残されることもなく、取り壊されて、消えゆく遊里の建物に惹かれます。

福岡県・小倉・折尾

福岡県の遊里跡、小倉を探索してきました。
↓旧小倉駅(現西小倉駅)から、木橋に復元された常盤橋を渡り、現小倉駅に向かう途中に明治期に設けられた芸娼妓所、舟町があります。現在はソープ街になっています。

2007_0125_090707AA.jpg

2007_0125_090725AA.jpg

↓室町通り商店街

2007_0125_090952AA.jpg

2007_0125_091058AA.jpg

2007_0125_091717AA.jpg

2007_0125_091755AA.jpg

2007_0125_091903AA.jpg

↓船頭町界隈

2007_0125_092355AA.jpg

2007_0125_092913AA.jpg

2007_0125_092942AA.jpg

↓駅前路地裏の入口です。数年後には再開発されてしまうのでしょうか?

2007_0125_093744AA.jpg

↓駅前路地裏を入ったところに成人映画専門館がありました。「薔薇族映画」上映中です。

2007_0125_093637AA.jpg

↓駅前のアーケード

2007_0125_092654AA.jpg

2007_0125_090610AA.jpg

↓旧大正町で見つけた趣のある建物。

2007_0214_094428AA.jpg

↓趣のあるモスバーガー

2007_0214_094711AA.jpg

2007_0214_094713AA.jpg

↓古船場町(三本松)にある無法松の石碑。

2007_0125_144330AA.jpg

↓折尾駅駅舎

2007_0214_094721AA.jpg

↓折尾駅前の飲み屋街

2007_0214_094714AA.jpg

2007_0214_094716AA.jpg

2007_0214_094718AA.jpg

2007_0214_094720AA.jpg

2007年1月25日




スポンサーサイト

PageTop

大分県・日田

大分県の遊里跡、日田を探索してきました。幕府の天領として栄えた「日田」です。
ここでは遊里跡と言うよりも、現在に残る建物をお愉しみ下さい。
↓旧豆田町検番(大正12年築)です。
この資料館の展示物には、当時実際に使われていた勘定帳、生活道具などが展示されています。

hita2007_0124_141147AA.jpg

↓旧豆田町検番

hita2007_0124_141151AA.jpg

↓昭和9年築の薬局

hita2007_0124_141241AA.jpg

↓横から眺めてみました。

hita2007_0124_143140AA.jpg

hita2007_0124_143313AA.jpg

↓市山亭懐古館(寛永5年築)は旧料亭、館内を公開しています。

hita2007_0124_143847AA.jpg

↓検番のお隣の旧船津歯科医院、大正3年築の3階建て洋館です。

hita2007_0124_150007AA.jpg

hita2007_0124_150035AA.jpg


↓日田豆田町界隈

hita2007_0124_144233AA.jpg

hita2007_0124_151400AA.jpg

hita2007_0124_151511AA.jpg

↓豆田町とは反対方向の日田温泉街、営業をしていないスナック。

hita2007_0124_154721AA.jpg

hita2007_0124_154739AA.jpg

↓温泉街の趣のある建物。

hita2007_0124_155004AA.jpg

hita2007_0124_154912AA.jpg

↓温泉街のスナック

hita2007_0124_155039AA.jpg


2007年1月24日








PageTop

福岡県・久留米

福岡県の遊里跡、久留米を探索してきました。
↓水天宮に行く途中、池町川畔にある旅館です。営業はしていないようでした。
この旅館は「赤線跡を歩く・2」にも載っています。

2007_0124_105007AA.jpg

↓反対側からの眺め。

2007_0124_105116AA.jpg

↓昭和30年代に遊里として栄えた水天宮瀬ノ下町、現在は殆ど名残が在りませんでした。

2007_0124_105908AA.jpg

↓水天宮門前

2007_0124_110808AA.jpg

↓JR久留米と西鉄久留米の丁度中間にある六ツ門町、日吉町界隈、
六ツ門町路地裏には飲食店が建ち並んでいました。

2007_0124_113508AA.jpg

2007_0124_115818AA.jpg

2007_0124_113744AA.jpg

2007_0124_113810AA.jpg

↓再開発地域に指定されているようです。空き店舗も目立ちます。

2007_0124_113830AA.jpg

↓橋の袂の呑み屋街

2007_0124_115631AA.jpg

↓「赤線跡を歩く・青本」の久留米に載っていた原古賀町、現在の街並みです。

2007_0124_114806AA.jpg

↓住宅街の中で見つけた小さな祠、当時の名残でしょうかね。

2007_0124_115211AA.jpg

2007年1月24日

PageTop

神奈川県・平塚・小田原

神奈川県の遊里跡、平塚、小田原を探索してきました。
「よるの女性街・全国案内板」によると「旧街道の松並木と新国道の交錯したところに宿場女郎屋そのままの千本格子が四、五軒店を張つている」とあるが、当時の名残は殆どない。また、「全国遊郭案内」では妓楼数十二軒、娼妓百二十名とある。
↓平塚二丁目界隈の町並み

2007_0111_112220AA.jpg

↓住宅街の中にひっそりと旅館があります。

2007_0111_112400AA.jpg

2007_0111_113037AA.jpg

2007_0111_113750AA.jpg

↓お稲荷さん

2007_0111_113110AA.jpg

↓お昼寝中の猫ちゃんに失礼して、裏を覗くと・・・。

2007_0111_113159AA.jpg

↓台座に「相模楼」の名が刻まれています。「相模楼」の屋号は全国遊郭案内にも記載されていました。

2007_0111_113209AA.jpg


小田原の遊廓跡では「抹香町」が有名だが、小田原駅のほど近くにも旧竹の花新地がありました。
↓小田原・旧竹の花新地界隈の町並み。

2007_0111_122259AA.jpg

2007_0111_122334AA.jpg

2007_0111_122541AA.jpg

2007_0111_125546AA.jpg

2007_0111_122621AA.jpg

2007_0111_122749AA.jpg

2007_0111_123309AA.jpg

2007_0111_123341AA.jpg

2007_0111_123633AA.jpg

2007_0111_123834AA.jpg

2007_0111_123931AA.jpg

↓此方の旅館はサイトでもヒットします。素泊まり4000円のようです。

2007_0113_104922AA.jpg

2007年1月11日

PageTop