花街ノスタルジア

新宿の遊里跡にて四半世紀場末の呑み屋を開いていたこともあり、全国津々浦々の花街、遊里跡巡りに填っています。負のイメージからか文化財として残されることもなく、取り壊されて、消えゆく遊里の建物に惹かれます。

大分県・中津

大分県の遊里跡、中津を探索してきました。
「よるの女性街・全国案内版」によると、芸者は市内中央の桜町界隈にあって275名。但し、五分の四は芸者というより酌婦級である。と記載されている。

↓取りあえず中津駅より歩くこと10分ほどの桜町を探索してみた。

2014_0128_091227AA.jpg

↓地図サイトで確認すると、二軒の割烹料理店が在るのが分かります。

2014_0128_090234AA.jpg

↓桜町の中央部分に位置し、かなり大きな割烹旅館みたいですね。
四つ角横から眺めて見ました。

2014_0128_090146AA.jpg

↓もう一軒の割烹料理店、ここ桜町は中津城からも近く、丁度寺町に挟まれた場所に位置します。明蓮寺参道、お寺の参道が遊里というのはよく在るのですが、参道の北側は福澤諭吉旧居というのも興味深いですね。

2014_0128_090124AA.jpg

悔やまれるのは、毎度見落とし町名「桜町」ばかりに気を取られ、料亭筑紫亭を見ていなかった事です。

↓中津駅前から寺町、桜町、中津城に行く途中、商業地図を見てもスナック、飲み屋街がとても多いです。
中津名物鶏唐揚げ屋は見当たらないですね。

2014_0128_094122AA.jpg

↓此方の建物より歓楽色が強くなって来ます(商業地図とてらしあわせて見て下さい)。
駅北口から寺町、中津城方面へは緩やかな扇状になっているで、土地勘無いと迷いそうです。

2014_0128_085020AA.jpg

↓寺町通りの裏側(南側)には昭和の名残残す飲み屋街がありました。
鑑札プレートは見当たらなかったなぁ。

2014_0128_085147AA.jpg

↓廃業、貸店舗看板も多いですが、ワタシ好みの飲み屋街です。

2014_0128_085515AA.jpg

2014_0128_085435AA.jpg

↓中でもこの幾何学模様のタイル建物、とても良い雰囲気を醸し出していますね。

2014_0128_085232AA.jpg

↓宮島通りの建物、瓦葺きの屋根を見ると何気に古そう。

2014_0128_093616AA.jpg

↓外壁リニューアルして数軒のスナックが入居しているみたいですね。

2014_0128_093646AA.jpg

2014年1月28日








スポンサーサイト

PageTop