花街ノスタルジア

新宿の遊里跡にて四半世紀場末の呑み屋を開いていたこともあり、全国津々浦々の花街、遊里跡巡りに填っています。負のイメージからか文化財として残されることもなく、取り壊されて、消えゆく遊里の建物に惹かれます。

神奈川県・藤沢永勝寺

今日はお墓参り。神奈川県は藤沢、藤沢宿に残る飯盛り女の墓に行ってきました。
↓小田急線藤沢本町駅下車、徒歩10分ほどの所に永勝寺があります。

2007_1221_111714AA.jpg

↓神奈川県藤沢宿、東海道六番目の宿場となる藤沢宿に旅籠を営んでいた小松屋源蔵さんの墓があります。飯盛り女の墓は源蔵さんが建てたもので、源蔵さんの墓を取り巻くように三十九基、四十八体の法名が刻まれています。

2007_1221_111848AA.jpg

↓藤沢宿には当時旅籠が四十九軒、その中で飯盛女をかかえたのは二十七軒とされています。

2007_1221_110949AA.jpg

↓小松屋源蔵の墓

2007_1221_111107AA.jpg

↓飯盛り女の墓

2007_1221_111116AA.jpg

2007_1221_111140AA.jpg

2007_1221_111204AA.jpg

2007_1221_111353AA.jpg

2007_1221_111419AA.jpg

2007_1221_111518AA.jpg

2007年12月21日
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うらめしや

月岡芳年の「宿場女郎図」のモデルがこの中にいるのでしょうか?

定マニア | URL | 2016-08-16(Tue)19:43 [編集]