花街ノスタルジア

新宿の遊里跡にて四半世紀場末の呑み屋を開いていたこともあり、全国津々浦々の花街、遊里跡巡りに填っています。負のイメージからか文化財として残されることもなく、取り壊されて、消えゆく遊里の建物に惹かれます。

広島県・鞆の浦

広島県の遊里跡、鞆の浦を探索してきました。
全国遊郭案内によると貸座敷九軒、娼妓四十名とある。
↓鞆の浦の町並み
雰囲気のある町並みが残ります。此方の階段は映画「スパイゾルゲ」でも使われていましたね。

2007_0314_170218AA.jpg

2007_0314_170254AA.jpg

2007_0315_073635AA.jpg

2007_0314_170355AA.jpg

2007_0314_170816AA.jpg

2007_0314_170844AA.jpg

2007_0314_172857AA.jpg

2007_0314_174115AA.jpg

2007_0314_173302AA.jpg

2007_0314_174238AA.jpg

2007_0314_174723AA.jpg

↓鞆港 雁木

2007_0314_174826AA.jpg

↓鞆港 常夜燈

2007_0314_174009AA.jpg

↓今回、一泊目の宿はネット予約で「鞆シーサイドホテル」に宿泊です。温泉大浴場付き、1泊2食のビジネスプラン。夕食バイキング、布団セルフですが、この手のホテルでお一人様OKというのはあまり無いので、個人的には大満足です。ホテルの部屋から瀬戸内と旧遊里跡が一望できました。

2007_0315_063246AA.jpg


2007年3月15日 
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する