花街ノスタルジア

新宿の遊里跡にて四半世紀場末の呑み屋を開いていたこともあり、全国津々浦々の花街、遊里跡巡りに填っています。負のイメージからか文化財として残されることもなく、取り壊されて、消えゆく遊里の建物に惹かれます。

福井県・福井

福井県の遊里跡、片町、料亭街浜町を探索してきました。
観光案内所で配っている「駅周辺観光マップ」によると夜の歓楽街「片町」と料亭街の「浜町」に分かれています。
↓片町界隈の町並み

2006_0623_062642AA.jpg

2006_0623_063142AA.jpg

2006_0623_063215AA.jpg

↓複合飲食ビルや駐車場などで路地裏スナックは少なくなっているようでした。

2006_0623_063545AA.jpg

浜町界隈の町並み
↓足羽川に沿った料亭街「浜町」です。幸橋から桜橋、九十九橋に沿って料亭が建ち並んでいます。

2006_0623_062515AA.jpg

2006_0623_065646AA.jpg

2006_0623_065804AA.jpg

2006_0623_065906AA.jpg

2006_0623_065948AA.jpg

2006_0623_070130AA.jpg

2006_0623_070519AA.jpg

2006_0623_070758AA.jpg

↓オマケ

2006_0623_090712AA.jpg

2006年6月23日
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する