花街ノスタルジア

新宿の遊里跡にて四半世紀場末の呑み屋を開いていたこともあり、全国津々浦々の花街、遊里跡巡りに填っています。負のイメージからか文化財として残されることもなく、取り壊されて、消えゆく遊里の建物に惹かれます。

山梨県・甲府・塩山

山梨県の遊里跡、甲府、塩山を探索してきました。
甲府駅より南西方面の「穴切遊郭跡」と北西方面の朝日町の呑み屋街「新天街」を探索。
帰りがけ塩山にもちょっくら途中下車、塩山温泉の町並みも探索してきました。

↓「よるの女性街・全国案内版」によると戦前の穴切遊郭が焼けて分散し赤線、青線がごっちゃになり赤プラス青で「紫水晶」と例えている。百軒は充分にあり穴切町から仲町、錦町付近。その数三百名と記載あり。

2008_0828_124502AA.jpg

↑↓穴切大神宮から南北に延びる通り。住宅街の中に飲食店が点在しています。

2008_0828_125616AA.jpg

2008_0828_124656AA.jpg

2008_0828_124759AA.jpg

↓カフェーの鑑札。こちらのカフェは「カフヱー」です。

2008_0828_124715AA.jpg

2008_0828_125456AA.jpg

↓黒板塀で囲まれた立派なお宅

2008_0828_125303AA.jpg

↓営業をしていない旅館もあります。

2008_0828_125827AA.jpg

2008_0828_125920AA.jpg

↓朝日町界隈
ガード北、中央本線の線路脇の呑み屋街。

2008_0717_144029AA.jpg

2008_0717_144050AA.jpg

2008_0717_144102AA.jpg

↓甲府駅の北側、朝日町の呑み屋小路。

2008_0828_131159AA.jpg

2008_0828_131257AA.jpg

2008_0828_131359AA.jpg

↓甲府駅前北口は現在再開発中(08年)。広大な空き地になっています。

2008_0828_133508AA.jpg

↓旧北口駅前は現在も残る商工案内図にて確認することが出来ます。
駅前食堂や駅前旅館が多く、路地裏歩きには愉しそうな一画だったようですね。

2008_0828_133409AA.jpg

塩山界隈の町並み
↓帰りがけ塩山の町並みを探索してみました。
規模は余り大きくはありませんが、開湯600年の「塩山温泉」の温泉街。歓楽色はありませんでした。

2008_0828_152118AA.jpg

2008_0828_152654AA.jpg

2008_0828_154524AA.jpg

↓レトロな写真館

2008_0828_153633AA.jpg

2008年8月28日
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する