花街ノスタルジア

新宿の遊里跡にて四半世紀場末の呑み屋を開いていたこともあり、全国津々浦々の花街、遊里跡巡りに填っています。負のイメージからか文化財として残されることもなく、取り壊されて、消えゆく遊里の建物に惹かれます。

福岡県・田川

福岡県の遊里跡、田川を探索してきました。
↓田川伊田駅よりアーケードを歩き、突き当たりを左へ折れる。その辺りから外郭の飲食店街になってきます。
道は一駅先の田川後籐寺まで続く一本道、途中栄町の道は二股に分かれ、田川市石炭資料館は左へ、栄町表通りと裏通りに分かれます。
↓正面のガードはJR日田彦山線。因みに田川市石炭資料館へはこのルートを通らず、駅裏から散策路が出来ていました。

2005_0908_134300AA.jpg

2005_0908_131617AA.jpg

2005_0908_125307AA.jpg

2005_0908_125329AA.jpg

2005_0908_125429AA.jpg

2005_0908_125535AA.jpg

↓栄町、田川後籐寺側から田川伊田方面を望みます。栄町は此処で表道、裏道に分かれます。

2005_0908_130231AA.jpg

↓オマケ「三井伊田抗の煙突」

2005_0908_133644AA.jpg

2005年9月8日
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する