花街ノスタルジア

新宿の遊里跡にて四半世紀場末の呑み屋を開いていたこともあり、全国津々浦々の花街、遊里跡巡りに填っています。負のイメージからか文化財として残されることもなく、取り壊されて、消えゆく遊里の建物に惹かれます。

北海道・富川

北海道の遊里跡、富川を探索してきましたと言いつつ、富川に関しての情報は殆どありません。
たまたま位置ゲー「国盗り」日高盗りで訪れた日高本線富岡駅周辺を散策中、偶然見つけた廃屋呑み屋街の一画。

↓時刻表も薄く、観光地でもない富岡駅。国道沿いの脇道にひっそりと佇んでいました。
富岡駅に降り立つと、上りの苫小牧行き列車は約2時間待ち。
復路は札幌行き高速バス利用です。

2014_0529_154246AA.jpg

2014_0529_153828AA.jpg

2014_0529_154016AA.jpg

2014_0529_153925AA.jpg

↓路地裏をちょっと覗いてみました。
寂れ具合が何ともよい雰囲気を醸し出していますね。

2014_0529_154220AA.jpg

2014_0529_154059AA.jpg

2014年5月29日





関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する