花街ノスタルジア

新宿の遊里跡にて四半世紀場末の呑み屋を開いていたこともあり、全国津々浦々の花街、遊里跡巡りに填っています。負のイメージからか文化財として残されることもなく、取り壊されて、消えゆく遊里の建物に惹かれます。

山口県・徳山

山口県の遊里跡、徳山を探索してきました。
「全国遊廓案内」によると、徳山市遊廓は山口県徳山市新地に在って、山陽本線徳山駅で下車する。乗合自動車の便があると記載されている。地図サイトで徳山市新地と検索してみると実際に現在「新地」という地名は残っていますが、徳山お隣の駅「新南陽」との丁度中間、乗合自動車で行くには丁度良い距離ですが、実際(現在)訪れた方のブログは無かった。地図サイトでも中小工業エリアになっているようです。それに対し出てくる町名は「柳町」、駅から程近く(1キロ位)のエリアに呑み屋街が密集しています。以前訪れた方のネット情報によると、以前栄町にあった「才ノ森遊廓」が戦災でなくなり、現「柳町」に移り戦後の赤線になったようです。

↓徳山駅前から続く銀南街アーケードを抜けると飯島町の公園があり、公園を取り巻くように糀町、橋本町、柳町となり、歓楽街を形成しています。ビジネス旅館や料亭もあり地図サイト写真で見ると、中庭もあるお宅も見うけられます。

2014_0905_092153AA.jpg


2014_0905_092643AA.jpg

2014_0905_092208AA.jpg


↓丁度柳町中心エリア、駐車場もありますが、良い呑み屋街の景観を保っていますね。

2014_0905_092244AA.jpg
2014_0905_092258AA.jpg

↓まわりにはファッサードリニューアルのスナックが点在しています。
お二階の意匠を見ると結構大店のお宅に複数の入口スナック、まだまだ現役そうな呑み屋街です。

2014_0905_092922AA.jpg

2014_0905_092417AA.jpg

2014_0905_092230AA.jpg

↓オマケ・界隈商業地図

2014_0905_093147AA.jpg

~~参考にした同地区サイト、5年前のものでしたが、現在も再開発もなく残っていて良かったです。必要悪所で末永く残っていて欲しい景観ですね。勿論、新宿ゴールデン街、2丁目新千鳥街も含めです。~~

2014年9月5日




関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する