花街ノスタルジア

新宿の遊里跡にて四半世紀場末の呑み屋を開いていたこともあり、全国津々浦々の花街、遊里跡巡りに填っています。負のイメージからか文化財として残されることもなく、取り壊されて、消えゆく遊里の建物に惹かれます。

宮城県・古川

宮城県の遊里跡、古川を探索してきました。
全国遊廓案内によると、宮城県志出郡古河町字役場前に在って、
陸羽東線陸前古川駅(検索してみると現在の駅舎より数百メートル西側に在った模様です)
より北へ約四丁、乗合自動車で役場前下車とある。
キーワードは駅より北へ約400メートル、役場の近く、そして奥州街道の宿場町。
当時の飯盛女が娼妓になったとされています。

↓場所の特定は分かりませんが、その界隈は現在呑み屋街になっていました。
まあ、街中に突如呑み屋街が生まれるということもないので、何らかの形で形成されていったのでしょうね。
此方のエリアは建物も新しくなっていますね。

2015_0630_092746AA.jpg

2015_0630_092625AA.jpg

2015_0630_092412AA.jpg

↓アーチが残る呑み屋街。
元々は路地だったんでしょう。片側は空き地になっていますね。

2015_0630_092129AA.jpg

↑↓アーチをくぐってみました。

2015_0630_092140AA.jpg

↓もうちょっと西より望みます。
此方の路地の程近く、奥州街道沿いに老舗旅館があります。
地図サイトで見ると敷地はかなり広いですね。

2015_0630_092100AA.jpg

2015_0630_090806AA.jpg

↑↓奥州街道を渡り、図書館近くの小さな呑み屋街の一画。

2015_0630_090825AA.jpg

↓この界隈には住宅街の中に割烹店が点在しています。
その中の一軒、現在は営業をしていない様子です。

2015_0630_090537AA.jpg

2015_0630_090610AA.jpg

↓オマケ・時刻表の薄い陸羽東線で鳴子温泉へ向かいます。
鳴子温泉は5年ぶり、駅近くのDX劇場はそのままに、
遠くに見える郵便局のマークが変わっていましたね。

2010_0701_123246AA.jpg
(2010年)

2015_0630_131446AA.jpg

2015年6月30日
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

門脇横丁

すいません。
最後の画像ではなく、最後から数えて7枚目、”居酒屋たか”さんの通りです。

アローン | URL | 2016-03-02(Wed)11:36 [編集]


5年経っても全く変わりませんね劇場のところ。

マイベイ | URL | 2015-07-26(Sun)01:07 [編集]


Re: アローン 様

> 最後の画像は門脇横丁ですね。

門脇横町という名称があったのですね。

furo1010 | URL | 2015-07-11(Sat)18:19 [編集]


最後の画像は門脇横丁ですね。

アローン | URL | 2015-07-10(Fri)18:24 [編集]