花街ノスタルジア

新宿の遊里跡にて四半世紀場末の呑み屋を開いていたこともあり、全国津々浦々の花街、遊里跡巡りに填っています。負のイメージからか文化財として残されることもなく、取り壊されて、消えゆく遊里の建物に惹かれます。

福岡県・大川若津

福岡県の遊里跡、大川若津を探索してきました。
国の重要文化財昇開橋の程近く、料亭、旅館が残っていました。

_20110508_114156.jpg

↓メインストリートには数件の旅館が軒を連ねます。多くは営業をしていないようです。

_20110508_115406.jpg

↓サッシの中の丸窓

_20110508_122220.jpg

↓旅館新盛は「全国遊廓案内」にも屋号が掲載されています。

_20110508_114703.jpg

↓和洋折衷風の玄関付近

_20110508_114812.jpg

↓裏側から見た風景

_20110508_114802.jpg

↓中央部分坪庭から松の木が覗けます。
_20110508_114854.jpg

↓オマケ

_20110508_121701.jpg

2011年5月8日
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する