花街ノスタルジア

新宿の遊里跡にて四半世紀場末の呑み屋を開いていたこともあり、全国津々浦々の花街、遊里跡巡りに填っています。負のイメージからか文化財として残されることもなく、取り壊されて、消えゆく遊里の建物に惹かれます。

長野県・松本

長野県の遊里跡、松本を探索してきました。
↓今町(大手)界隈、大通りを探索していると何とも不思議な飲食店建物を見つけました。
木造モルタル三階建てなのでしょうか?窓の手摺りが気になります。

2005_0728_112909AA.jpg

2005_0728_112805AA.jpg

2005_0728_112841AA.jpg

↓レトロな食堂

2005_0728_113001AA.jpg

↓銭湯

2005_0728_115159AA.jpg

↓今町界隈電灯
現住所は町名変更により「大手」になっていますが、電灯に今町の名が残っています。

2005_0728_120200AA.jpg

2005年7月28日

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する