花街ノスタルジア

新宿の遊里跡にて四半世紀場末の呑み屋を開いていたこともあり、全国津々浦々の花街、遊里跡巡りに填っています。負のイメージからか文化財として残されることもなく、取り壊されて、消えゆく遊里の建物に惹かれます。

茨城県・潮来

茨城県の遊里跡、潮来を探索してきました。
「全国遊廓案内」よると妓楼三軒に娼妓二十名とある。
↓ようこそ水郷潮来のアーチ

2006_0803_105429AA.jpg

↓浜町通り、復元された大門のようです。

2006_0803_105924AA.jpg

↓旧あやめ楼の建物。

2006_0803_110038AA.jpg

2006_0803_110101AA.jpg

↓潮来界隈の町並み

2006_0803_105824AA.jpg

2006_0803_110319AA.jpg

2006_0803_110527AA.jpg

2006_0803_110618AA.jpg

2006_0803_110644AA.jpg

2006_0803_110947AA.jpg

2012_0316_133254AA.jpg

↓「潮来浜町芸娼妓出世双六」とは凄いです。左端にお蕎麦やさんの「若田屋」さんもありますね。

2006_0803_105946AA.jpg

2006年8月3日
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する