花街ノスタルジア

新宿の遊里跡にて四半世紀場末の呑み屋を開いていたこともあり、全国津々浦々の花街、遊里跡巡りに填っています。負のイメージからか文化財として残されることもなく、取り壊されて、消えゆく遊里の建物に惹かれます。

東京都・立川

東京の遊里跡、立川を探索してきました。
立川には二つのカフェー街があった。共に洲崎の業者が入り、進駐軍向け接待所を経てカフェー街に移行したもの。
↓錦町楽天地界隈。現在ではその面影は殆どないが、区画と外郭の呑み屋街が残る。

2006_0810_114221AA.jpg

2006_0810_114322AA.jpg

2006_0810_114920AA.jpg

2006_0810_115109AA.jpg

2006_0810_115130AA.jpg

2006_0810_115147AA.jpg

2006_0810_115153AA.jpg

2006_0810_115353AA.jpg

2006_0810_120020AA.jpg

↓羽衣新天地跡

2006_0810_124319AA.jpg

2006_0810_124812AA.jpg

2006_0810_125252AA.jpg


↓「赤線跡を歩く・赤本」立川と同じ位置から撮影してみました。

2006_0810_124705AA.jpg

↓駅の北側の高松町。通称シネマ通りの町並み。

2006_0810_132717AA.jpg

2006_0810_133527AA.jpg

2006_0810_134008AA.jpg

2006_0810_134206AA.jpg

2006_0810_134443AA.jpg

2006_0810_134744AA.jpg

2006_0810_135420AA.jpg

2006_0810_135441AA.jpg

2006_0810_140157AA.jpg

2006_0811_093658AA.jpg

2006_0811_093701AA.jpg

2006年8月11日
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する